ホーム > 回路シミュレータ > モジュール別機能 > Motor Drive Module

PSIM オプションモジュール

Motor Drive Module

モータ駆動シミュレーションの実装。


このオプションモジュールでは、モータ駆動系のシミュレーションに必要な素子を提供します。さまざまな回転機モデル、機械的負荷モデル、位置センサモデルなどを使うことができます。

特長

PSIM上でモータドライブ。

Motor Drive Moduleでは各種のモータやトルクセンサ、速度センサなどモータ駆動系の研究に必要な素子が提供されており、様々なモータモデルや機械的負荷のモデルを利用することができます。

多彩なシミュレーション

モータモデルやセンサモデル、また機械的負荷などを組み合わせることにより、モータ駆動や制御のシミュレーション、また機械的負荷を電気回路で表現が可能となるモジュールです。

対称三相かご型誘導機
誘導機の素子を使用して、モータ特性のシミュレーションを行なうことができます。

誘導機のフィードバック制御
モータモデルやセンサを使ってモータ制御のシミュレーションができます。

機械系/電気系インターフェース
機械的負荷を電気回路で表現することができます。電気系の豊富な素子を使って表現した特性を機械的な負荷として入力し、様々な変化をシミュレーションすることができます。

素子

このモジュールで使用できる素子

直流機
永久磁石同期機
定トルク負荷
アブソリュートエンコーダ
三相かご形誘導機
外部励磁同期機
定電力負荷
インクリメンタルエンコーダ
三相巻線誘導機 スイッチトリラクタンスモータ
定速度負荷
レゾルバ
ブラシレス直流機
  トルクセンサ
ホールセンサ
    速度センサ
 

関連資料

無料版を試す

フリーダウンロード お見積もり サポート専用ログイン

PSIM本体


オプションモジュール

シミュレーションモデルの追加

他シミュレータとの連成

設計時のサポート

ハードウェア実装

このページの先頭へ