製品から探す

  • PSIM

    回路シミュレータ

    累計2000ライセンス以上に採用!

    国内7割以上の研究室に導入済み!

    パワエレ・モータ制御のために開発された回路シミュレータ

     

    紹介キャンペーン開催中

     

特徴

 パワエレに特化した回路シミュレータ

 

PSIM(ピーシム)は高速シミュレーション、使い易いインターフェース、波形解析機能などによりパワーエレクトロニクスの解析、制御系回路設計、インバータ、モータドライブの研究などに強力なシミュレーション環境をご提供します。

自動車、家電、航空宇宙、再生可能な自然エネルギー(風力発電、太陽光発電)などの幅広い産業分野において、スイッチング電源、モータ駆動、電力変換装置等様々なアプリケーションの検証に使用されています。

 

 

 

 

 

 高速シミュレーションと豊富なサンプル回路で設計時間を短縮 

 

半導体デバイスを理想スイッチとして扱うため演算が収束しやすく、半導体デバイスを詳細モデルで使用するシミュレータと比較して、シミュレーションに時間がかかりません。モデリングの設計時間やパラメータを変えての検証など、PDCAを短サイクルで回す事で開発を効率化させます。

さらに250種類以上用意されたサンプル回路と、馴染みやすい回路素子で回路設計を手軽にします。

 
 

 パワエレ用のライブラリが充実!システムとしてシミュレーションが可能 

 

パワーエレクトロニクス機器につながる負荷は、モータ、バッテリー、太陽電池や風車など多岐に渡ります。PSIMにはパワエレ機器に接続される負荷のモデルが多数用意されており、負荷の影響を考慮したシミュレーションを行うことが可能です。       

      

※オプションモジュールが必要です。

 

 

 

 

 C言語も組込み可能!実装前のアルゴリズムのコード検証に 

 

制御はアナログ回路やデジタル回路だけでなく、C言語での記述も可能です。DLLにも対応しており、機能ごとに分けたDLLを組み合わせて制御を組むことができます。制御アルゴリズムをC言語化して組み込む事で、実装前のC言語をシミュレーター上で検証する事ができます。コントローラのデバッグ工数の削減にも貢献します。

      

 

 

興味を持った方は、
ご相談を!
  • お見積もり依頼
    各製品のお見積もり依頼は
    こちらです。
  • 資料ダウンロード
    各製品のカタログはこちらです

  • アフターサポート
    各製品のアフターサポート
    についてはこちらです。
  • お問い合わせ
    24時間365日受付
    約2営業日以内に返信します。
お電話でのお問い合わせはこちら 045-548-8836 営業時間/9:00~18:00(平日)