ホーム > モータ評価装置 > モータ性能評価システム pMOTION Complete

モータ性能評価システム

pMOTION® Complete

モータの各種評価を自動計測で高速化。
SRモータに対応しました。

必要な機材がすべてそろっているから
購入後すぐに本格的な試験スタート

本システムは、供試モータ用マルチインバータ、負荷ダイナモベンチ、高効率な回生電源、パワーメータ、データロガー、計測ソフトウェアから構成されており、モータ評価に必要な測定機材がすべてそろっています。計測ソフトウェアも直感的な操作が可能です。

システム構成品

モータ駆動に必要な制御ゲインの算出も
自動化 (オートチューニング機能)

モータ駆動に必要な制御ゲイン(電流制御ゲインおよび速度制御ゲイン)を自動計測します。供試モータを運転し、同定信号に対する制御対象の応答から適切なゲイン値および積分時間を算出します。モータ制御の知識がなくてもあっという間に測定準備OKです。

システム構成品

モータの性能評価を自動計測で効率化。

被試験対象モータを用意するだけでモータ性能評価が可能です。搭載マルチインバータが様々なモータを駆動し、使いやすいユーザーインターフェースによる各種計測は高速・全自動。モータの特性を見抜き、製品開発を飛躍的に加速させます。

詳細はコチラ

取得データから効率をマップ表示できる
解析機能

スイープ運転の測定ファイルを解析して、ある回転数時のあるトルクを出力するために必要な最小の電流値、最適な位相角、そのときの効率や力率などをマップファイルとして出力します。測定点が少ない場合にはデータ間を補間してマップを作成します。

システム構成品

モータ評価に特化した計測ソフトウェアは
簡単操作で測定状況が一目瞭然

本システムは、測定パターンを多数用意しているため、様々な角度から効率的に測定結果を自動で出力しますPC上の操作画面 に数値を入力して条件を設定した後、モータの温度管理や各種エラー検出処理を行いながら、特性データを取得します。

システム構成品

使用事例

●HEV主機モータ設計評価用途

●EV主機モータ品質保証用途

●コンプレッサモータ温度評価用途

●モデルモータ材料評価用途

システム構成図

システム構成品

製品別お問い合わせ
お見積りフォームへ



このページの先頭へ