ホーム > 受託開発 > スマートグリッド向けソリューション > 自律分散型電源システム

スマートグリッド向けソリューション
受託開発事例

自律分散型電源システム

これまでに納品した受託開発事例です。

概要

通信手段を用いない自律型分散型電源の実証試験装置です。ユニットごとにバス電圧を監視するインテリジェンスな制御を行っているため、通信制御よりも高速応答が可能です。HVDC(直流送電)、交流送電にも対応可能です。

分散型電源イメージ

各ユニットごとに自身の制御を行う自律型

分散型電源システム内のユニットは全て自律型。バス電圧を監視しながら自身の制御を行うため、上位コントローラから指令を受けて制御する場合と比較して高速に制御を行うことができます。また、システム内にユニットを拡張する際も、自律型のユニットを拡張するだけで手軽にシステムを拡張することが可能です。

受託開発 代表的なカスタム事例
次の情報:インバータ評価装置を見る>
このページの先頭へ