ホーム > パワエレ用開発ツール > デジタル制御システム PE-Expert4 > DSPボード MWPE4-C6657

Expansion Board Series
基本ボード(必須)
DSPボード

MWPE4-C6657
 

特長

DSPボードは、PE-Expert4システムの中核となるボードで、高速浮動小数点型DSPを搭載し演算処理、電気的に絶縁してパソコンとの通信、他の拡張ボードのI/O制御などを行います。
*別売の拡張ボードを増設してご使用いただく際にも、本ボードの実装が必須となります。

ボード名称 使用
スロット数
増設可能
枚数*
外部インターフェース機能
通信 PWM
光出力
AD DA デジタル
入力
デジタル
出力
その他
DSPボード
MWPE4-C6657
2 - - - - - - - -

*増設可能枚数とは専用ラックに実装可能な同一拡張ボードの数です。

DSPボードフロントパネルDSPボードフロントパネル


仕様

項目 仕様
使用スロット数 2スロット
DSP TMS320C6657(1.25GHz)
内蔵RAM 1024KB(中速) 32KB(高速) 共に一部占有済み
外付けRAM 512MB 一部占有済み
EEPROM 128KB
通信方式 光Ethernet
絶縁RS232Cポート 2組DSUB9-pin
CAN通信ポート 通信方式 CAN2.0B
チャンネル数 1ch
通信速度 125kbps~1Mbps
メールボックス数 15 (内1つは、受信専用)
電気的絶縁 2500Vrms(ADM3053相当)
CANコントローラ CC770
CANドライバ ADM3053
コネクタ 1組 DSUB-9pin

*改良のため当サイトの内容を予告なく変更する場合があります。


付属品

この製品には下記部品が付属されています。
  • LANクロスケーブル:1本
  • 光メディアコンバータ:1台
  • 光ケーブル:1本

製品別お問い合わせ
お見積りフォームへ

このページの先頭へ