ホーム > ニュースリリース/Feature 一覧 > 第11回 国際カーエレクトロニクス技術展 ロームブースに当社製品が参考展示されます。

第11回 国際カーエレクトロニクス技術展 ロームブースに当社製品が参考展示されます。

2019-1-16

この度幕張メッセで開催される「第11回カーエレクトロニクス技術展」にて
ローム株式会社のブースの展示協力をしました。

参考展示される製品はローム株式会社のフルSiCパワーモジュール(BSM400D12P3G002)を搭載し、
小型化を実現した160kVA級インバータユニットです。

-------------------------------------------------------------------
■第11回カーエレクトロニクス技術展 開催概要

期日:2019年1月16日(水)~2019年1月18日(金)
開場:東京ビッグサイト
展示会ホームページ:https://www.car-ele.jp/ja-jp.html

ローム株式会社
出展位置:東5ホール ブースNo.E43-47
出展情報:https://www.rohm.co.jp/carele
-------------------------------------------------------------------
■インバータユニット ラインアップ

・DC 800V , AC 200A / 160kVA
(採用SiC : BSM400D12P3G002

-------------------------------------------------------------------

SiCパワーデバイスは従来のパワーデバイスに比べて電力損失が少ない上に熱に強く、
高周波に対応できることから電力変換器に向く特性を持ちます。

近年では量産化が進み、SiCパワーデバイスも本格的な普及期に入りましたが
当社ではローム株式会社がサンプル出荷の段階から製品に採用して、
お客様の研究開発にご活用いただいています。

研究開発部門で最先端の研究を支えるためにはローム株式会社のパワーデバイスが
必要不可欠であり、今後も技術開発を一層加速させてまいります。

■関連製品
SiCパワーデバイスを使用したインバータユニット
SiCパワーデバイスを使用した受託開発

本件に関するお問い合わせ先
総合お問い合わせフォーム


このページの先頭へ